性風俗文化

性風俗は国が認めたビジネスである。
許可書さえ取得すれば誰でも営業することができる。
但し、現在新しく出展できる風俗はデリヘルだけである。
風俗のジャンルは、ソープランド、女郎屋、ピンサロ、ホテルヘルス、
ファッションヘルス、デリバリーヘルスだ。
その中で女郎屋とピンサロは、国が認可しておらず、
表向きには小料理屋、キャバレーとして営業している。
またソープランドに関しては、特殊風呂浴場として営業を行っており
性交自体はあくまでも部屋の中で女性が勝手に行うサービスであり
店側としては関知していないことになっている。
このように風俗は極めてグレーのビジネスであり
風営法も年々変化している。
参考サイト:http://www.geocities.jp/jiyoudan3_55/yobai.html

コメントをどうぞ

お気に入り